メニュー

歯科矯正用
アンカースクリューMicro Implant Anchorage

歯科矯正用アンカースクリューを利用した矯正

重度の出っ歯や受け口など難しい症状については、治療に長い時間がかかってしまったり、外科矯正に頼らざるをえませんでした。
けれども、歯科矯正用アンカースクリューの登場で歯列を大きく動かせるようになり、舌側矯正治療と組み合わせることで、より広い症状にスピーディーな治療で対応できるようになりました。

歯科矯正用アンカースクリューとは?

歯科矯正用アンカースクリューとは、歯科用の小さなチタン製のネジです。失った歯の代わりに導入するインプラントと矯正用のアンカースクリューは異なります。歯科矯正用アンカースクリューは矯正治療の期間だけ口腔内に設置し、歯を動かす際の支点の役割を果たします。

歯科矯正用アンカースクリューの設置場所

歯科矯正用アンカースクリューを埋め込むのは、矯正治療の際に動くことのない骨格部分です。歯を動かす際のしっかりした固定源を確保することで、歯を効果的に動かすことができるのです。

一般的な舌側矯正治療では、奥歯を固定源としていきますが、大きく動かそうとすると奥歯自体も動いてしまうため、歯の大規模な移動は簡単ではありません。そうした問題を解決するのが歯科矯正用アンカースクリューです。

電動トルクドライバーで設置

電動トルクドライバー

アンカースクリューの設置は電動のトルクドライバーで設置を行います。電動のドライバーを使用することで、一定のスピードでブレずに設置が可能です。埋入する際に、スクリューが入る穴を広げず、安定した設置ができます。

カウンセリングのご予約
・各種お問い合わせは

WEBからのご予約はこちら お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-526-085

ご予約・カウンセリングの
お申し込みはこちら

WEBフォームからお申し込み 電話でお申し込み フリーダイヤル0120-526-085
閉じる